薄毛 治し方

薄毛の一番いい治し方は?

MENU

育毛剤による薄毛治療

薄毛の治し方

薄毛を気にしだしたら、誰でも一度は育毛剤を使った経験があるでしょう。

 

この治し方の効果は、正直微妙です。

 

噂や口コミなどでは、薄毛が進行した、余計にハゲたなどというものもあります。

 

これは効果が全く無かったということでしょう。

 

ただし、運がいいと治るとまではいいませんが多少の改善を見込める場合があります。

 

これは本当に初期段階の薄毛ならあります。

 

衰えかけた毛根が育毛剤の刺激で活性化するケースです。

 

でも本当に稀です。

 

普通は、運が良くて現状維持できる程度の効果しかありません

 

なお、育毛剤を利用した治し方に必要な費用は5000円から1万円程度になります。

 

 

医薬品による薄毛治療

医薬品

医薬品として認可が降りている薬を服用する治し方です。

 

リアップなど日本で販売されているものが比較的簡単に購入できます。

 

また自己責任で海外から個人輸入をする方法もあります。

 

実際のところ、この治し方はある程度薄毛が進行してしまうと育毛剤とさほど効果の違いはありません。

 

初期段階でそれ以上ハゲるのを止める目的なら使用してみるといいでしょう。

 

ただし数年使っていたら髪が増えてきたという口コミもあります。

 

これは個人差があるので、自分もそうなると考えない方がいいです。

 

薄毛には原因があります。

 

この原因を取り除かないと治りません

 

この治し方にかかる費用は1万円程度です。

医師による治療

薄毛医師

薄毛の原因がAGAである場合、AGAの進行を抑える薬を服用する必要があります。

 

この薬を手に入れるには医師の処方が必要となります。

 

内科医など身近の医師で処方してくれるケースがあります。

 

専門医ではないので、それほど深入りした治療を行ってくれることは稀です。

 

通常軽く問診をした後、医薬品を支給してくれる程度です。

 

この場合、前述の医薬品による治療とさほど効果の違いはありません

 

この治し方に必要な費用は1万円から2万円程度になります。(飲み薬の他に塗り薬を処方してくれるケースもあります)

専門医・クリニックによる治療

専門医

薄毛治療に特化した病院やクリニックにて治す方法です。

 

カウンセリングで個々の状況を判断し適切なアドバイスを行います。

 

薄毛の原因であるストレスや体質を発毛に適した状態にするように指導してくれます。

 

その上で医薬品などを利用します。

 

また独自の薄毛治療の技術を持ってます。

 

費用は高くなりますが、一番効果が高い治し方です。

 

治療内容は、

 

  • 治療に対する質問や生活習慣改善のためのカウンセリング。
  • 薄毛初期:治療内容はAGA用の薬の処方。 一月約2万円
  • 薄毛中期から:オリジナル薬の処方。 一月2万円〜
  • 薄毛末期から:クリニック独自の発毛促進施術。 一月数万円〜

 

等です。

 

薄毛が進行するほど費用が高額になり、さらに治療期間が長くなります。

 

早い段階で一度クリニックで見てもらうことをおすすめします。

 

初回無料カウンセリングをしてくれるクリニックもあります。

薄毛は放置するな!

薄毛放置危険

薄毛は放っておくと、いつのまには髪が無くなってしまいます。

まだまだ大丈夫だと思っていると大変危険です。
特にサラリーマンなど企業に属している人は要注意

 

新しいプロジェクトを任されたがいいが、うまくいかず毎日悩みが尽きない。
新しい職場に配属されたがいいが、上司や部下・同僚とかみ合わず毎日イライラする。
など、いつ重度のストレスが襲い掛かるかわかりません。
それがすぐに解決するならいいのですが、半年1年と続くと、気が付いたら髪の毛が残ってなかった!
なんてことは、実際にあるのです。
本当に速いです。

 

そうなる前に、治療を始める必要があります。
ストレスが掛かるのは仕方がありません。

 

ですが、ストレスが薄毛を進行させると知っているのと知らないのとでは大きな違いがあります。
これは専門医でカウンセリングしてもらって、説明してもらうのが一番です。
薄毛を治し方で一番おすすめするのは、専門医やクリニックの利用です

おすすめAGA治療専門クリニック

【AGAスキンクリニック】

 

AGA専門のクリニックは首都圏に集中していて、地方だと通えないのが実情です。

 

そんな中、全国に49院もあるAGAスキンクリニックなら多くの人が治療を受けることができます。

 

AGAスキンクリニック受付

 

院内は落ち着いた雰囲気で、リラックスできます。

 

カウンセリングルーム入口

 

カウンセリングは個別の部屋で行います。

 

カウンセリングルーム内

 

悩みや、どんな自分になりたいかを思う存分話してください。

 

治療方法や費用についてはこちら
↓↓↓↓↓↓↓
4959

頭頂部の髪の密度が低いと感じたらAGAの危険あり!

鏡を見たとき、または自分の写っている写真を見たときに「頭頂部の髪の毛が薄いな・・・」と感じたら、すでにAGA(男性型脱毛症)にかかってしまっている可能性があります。

 

そう感じたら、すぐにAGA治療をすることを検討しましょう。

 

AGAは男性ホルモンのテストステロンが頭皮に存在する5αリダクターゼと結合しジヒドロテストステロンというホルモンに変換されてしまい、それが毛の毛乳頭細胞にあるアンドロゲンレセプターという男性ホルモン受容体結びつくと『髪の毛を成長させるな』という指令を出してしまい、薄毛・脱毛を引き起こします。

 

発症元の男性ホルモンは、人間の体内に必ず存在しているものです。ですが発症している人の共通点として、
●5αリダクターゼの働きが活発である
●アンドロゲンレセプターの感受性が高い
といった点がみられます。

 

こういった体の特徴は遺伝によって引き継がれているので、親族内に髪の薄い人がいる場合は自分もAGAになりやすい頭皮だということを自覚しておきましょう。

 

ですが、『父親や母親は髪がふさふさしているのに自分だけ薄毛になってきている!』という人もいるかもしれません。
AGAの原因は遺伝だけではないのです。
*ストレス
*食生活の乱れ
*喫煙
*運動不足
*睡眠不足
これらもAGAを引き起こす原因となるのです。

 

原因はひとそれぞれ違いますし、頭頂部の髪が薄くなってきたと感じたらすぐに対処しないと確実に"ハゲ"が進行してしまいます。

 

市販の育毛剤を使用する方法もありますが、確実に治療するつもりならばやはり専門のクリニックを受診し、的確なアドバイスや処方を受けるのが一番です。

 

そして、自分の生活習慣を見直し健康な頭皮環境にしていくように努力することが、薄毛改善への第一歩となるのです。

 

AGAの治療には安くはない費用が必要です。

 

ですがAGAに一度なると、費用を支払い治療するか、諦めるかの2択しかありません。

 

早い時期に開始できれば、安くすみます。

 

更新履歴